支援内容

NEXT STAGEでは、作業とプログラムを通して就労への支援を行っております。
ー作業内容ー

仕事に就いた時によりスムーズに業務に入れるように実際の業務を通して就労に必要なに能力を高めます。

◆リハビリ用品製造
◆カッティングシール製造
◆パソコン業務
◆領収書仕訳け
◆営業関連業務

5種類の業務を通して偏りが少なく無理なく自然に高めながら、自分の適性についても知ることができます。
業務内容はどれも練習や段階があるので無理なく始められ、入りやすい業務から開始することもできます。



ープログラム内容ー

就労のベースとなる体調や生活の安定から、就労に役立つ知識や情報などの講座があります。

生活講座ー精神の病状や体調の安定のためにー

◆睡眠について
◆ストレスについて
◆食事について
◆活動について
◆排便について

 

就労講座ー就労の準備のためにー

◆就労準備性について
◆履歴書・職務経歴書の書き方について
◆就労に関する社会資源について
◆年金や制度について

 

レクリエーションー就労に向けての体力作り、楽しい心地よいと感じる時間ー

◆バドミントン
◆散策
◆映画鑑賞
◆BBQバーベキュー、芋煮会  各1回/年 

 




 

リハビリ用品製造

病院やリハビリ施設で使用するリハビリ用品を製作しています。

一日の生活イメージ


◆ 製作を通して、指示通りに業務を行う力や、集中して業務を行う力、協調性やコミュニケーション力を高めます。
◆ 手先の器用さではなく、真剣に業務に向き合う姿勢が大切になり、真剣に作り完成した時には達成感や喜びを感じられます。

 

作業内容

  • □ 電動工具を使用しての木の切断・穴開け
  • □ ヤスリ掛け・色塗り・ニス塗り
  • □ 手芸・かごつくり                など

 

カッティングシール関連製品
カッティングシールを作り、マグネットシートに貼った製品を作っています

◆ カッティングシール関連の製品を作成しています。シールを作る作業は緊張もしますができると結構嬉しい作業です。

作業内容

  • □ データ作成 マシンを使ったカッティング
  • □ 剥がし作業 アプリケーションシート貼り
  • □ マグネットシートの切断  位置合わせと貼り
体験学習イメージ

 

 

 


パソコン業務
事業所の製品を営業・販売する過程で発生する住所録や書類、ラベルシールなどを作成します。

◆ パソコンを使った事務や事務補助の仕事の実践的トレーニングになります。
◆ Word・Excel・PowerPointの基本操作から、パソコンを使った仕事に慣れたり感覚を取り戻したりできます。。
◆ 事務や事務補助の仕事で多い入力業務などを正確に集中して進める力を高めます。

 

作業内容

  • □ ダイレクトメール用住所録作成(Excel)
     製品カタログやカタログを病院や施設に送るために、施設名や住所・郵便番号をExcelのシートに入力する業務です。
  • □ 見積書・請求書・領収書(Excel)
     フォーマットにお客様名や日付、製品名と金額を入力します
    □ 製品製造に関するマニュアル(Word・PowerPoint)
     写真と文章で製品製造に関するマニュアルを作成します。
      ※マニュアルは希望者の業務になります。
    □ ラベルシール作成(Word
     Excelで作った住所録をWordを使ってラベルシールを作成します。
  •  


営業関連業務

 

パソコン業務で作った、ダイレクトメールを発送する業務になります。
   

◆ シール貼りや封入、郵送などは事務補助のお仕事のトレーニングになります。
◆ 作業を分担をしながら、和やかに協力して業務を行ってます。


□ ラベルシール貼り
 封筒にラベルシールを貼ります。

□ カタログ・チラシ封入
 カタログやチラシを封筒に入れてノリ付けをします

□ 郵送
 枚数を確認し、郵送します。スタッフと一緒に郵便局に出しに行くこともあります。

 


 


領収書仕訳け

外部の会社からの委託作業として、領収書を勘定科目ごとに仕訳けたり、書類を整理する業務です。
英語学習イメージ

 

◆ 机上での仕訳や書類の整理など、パソコン以外の事務のお仕事のトレーニングになります。
◆ 仕訳方法や勘定科目は、マニュアルがあるので事務や経理の知識や経験がなくても安心して取り組めます。

 

作業内容
◆勘定科目ごとに領収書を仕訳けてホチキスでとめる
・交通費  ・通信費  ・接待費 ・販売促進費  ・事務用品  
・消耗品  ・車両費  ・租税公課  ・地代家賃 等
EX)
飲食店のレシート⇒接待費
ガソリンスタンドのレシート⇒車両費
タクシー代や電車代⇒交通費
ボールペンやファイル⇒事務用品 など

◆各種申告書類を月ごとに整理して封筒に戻る
・給与明細 ・医療費明細 ・控除書類 ・携帯電話利用明細
 ・クレジットカード利用明細 など

 



生活講座

体調が安定し就労後もその体調を維持できるように、体調や生活に関する講座があります。


◆統合失調症、うつ病、躁うつ病、広汎性発達障害などの精神の障がいによる体調を整えるためのプログラムがあります。
◆生活リズムが不規則、夜眠れない、気分が沈んでいる、やる気が起きない、緊張しやすい、風邪のような症状がでるなどの体調不良が少なくなるように生活面から体調を考えていきます。
◆体調が安定した状態で就職し、その後も体調を自身でコントロールできる力を高めます。


睡眠について
睡眠のメカニズムから、ぐっすり眠るために大切なこと、一日を通しての生活や眠る前の過ごし方など
□ 食事と活動について
食事により一日のリズムを作り、必要な栄養素をとることで体調を整えるとともに、活動により自律神経を整えて、体力を向上させ活動しやすい体にするには仕事をしやすい体に大切なこと
□ ストレス
ストレスによる体調面への影響から、ストレスへの対処法を生活習慣や考え方へのアプローチ
□ 排便について
便秘や下痢はストレスや体調不良により誰にでも起こりやすいものです。食事や活動、ストレスといった生活面を改善することにより便秘や下痢を軽減する方法をお伝えしております。

 


レクリエーション

スポーツや散策、映画鑑賞などのプログラムもあり「ちょっと楽しいな」「心地いいな」と感じる時間は精神の体調によい効果があります。
(体調もありますので絶対参加ではありません)

映画鑑賞

事業所内にてプロジェクター使用(1回/月)



バドミントン

事業所から徒歩5分程の体育館を利用して行ってます。(2回程/月)
体調の悪い方、運動に抵抗のある方は不参加でも大丈夫です。 


 

散策・屋外行事

美術館、科学館、公園など 公共交通機関を利用して外出

 

◆体を動かしたり、楽しい心地よいと感じる時間をもつことは精神の安定にとてもよい効果があります。
◆週1回(金曜午後)にレクリエーションの時間は興味のある活動から参加でも構いません


 ☑沈んでいた気分が晴れてきた 
 ☑ 体を動かしたらもやもやした気持ちがすっきりした
 ☑ だんだん体が軽くなって疲れにくくなってきた
 ☑ 普段いかない美術館が面白くて手帳を使って色々なところに行くようになった
 ☑みんなで外で食事をしたら健康だったころの感覚が戻ってきた

 


就労に向けての支援

応募書類作成から各支援機関の登録、同行支援など段階的に進めていきます。様々な事業所の業務を通して職業適性や得意なこと強みをみつけ就職先の検討していくかたもいます。

  •  

    就職関連の面談・相談

    □ 職種や業務内容・適性に関する相談
    □ 求人票や就職関連情報の確認
    □ 履歴書・職務経歴書作成
    様々な業務を通して、仕事への適正を一緒に考えたり求人票を一緒に確認したりします。
    <効果的な応募書類の作成>
    履歴書・職務経歴書の基本的なルールや書き方
    自分の強みやウリを入れて効果的な自己アピールを作成します。
    企業研究から企業が求めている人材像を考え、企業との接点を一緒に考えます。
    <紹介状>
    応募企業からの要望や利用者様からの要望により、紹介状を発行致します。

    同行支援

    □ 就職面接会・会社説明会の同行
    □ 就労支援センターへの同行
    会社説明会や合同就職面接会などの情報を提供します。
    説明会や面接会へ一緒に行き、要望に応じ面接同行も行います。
    ハローワークの主催する大規模な就職面接会には事業所のプログラムとして見学会を実施しています。
    就労支援センターへの登録へ同行します。

    就労や生活に関する情報提供

    □ 合同面接会や会社説明会、求人情報などの情報を提供します。
    □ 就労支援センターやハローワーク、各企業からの就労に関する情報を提供します。


    就労後の支援

    □ 就職後の体調相談や仕事についてからの相談にも応じ、働き続けることを支援していきます。
    □ 希望や状況に応じて、就労後も支援機関や企業との連携をとり支援していきます